もともと学生時代から便秘体質だった私が見違えりました!

社会人になってから一人暮らしになり、不規則な食生活とストレスで便秘は悪化しました。

当初はお通じにいいと聞いてプルーンを食べたり、便秘薬を飲んだりしていましたが、根本的な解決方法にはならなかったようで薬を飲むのをやめると再び便秘に苦しむような毎日でした。

そこで腸内環境を整えるために乳酸菌が良いと聞き、ヨーグルトを毎日食べることにしたのです。

テレビで専門医が「最低でも2週間は続けないと効果はわからない」と言っていたので、小さいカップ入りのヨーグルトを一日1個ずつ夜に食べることにしたのです。

最初はそのまま食べていたのですが、飽きが来ないようにプルーンを浸して食べてみたり、刻んだフルーツと一緒に食べたりして工夫しました。

最初の3~4日は特に変化はなかったですが、1週間経つ頃には朝ごはんを食べた後に自然とお通じがあり、張っていた下腹がずいぶん楽になってきました。

そして2週間後には、肌の調子まで良くなってきたのです。化粧乗りが良くなり、本当にうれしい変化でした。

乳酸菌は体にいいんだ、ということを実感する出来事でした。もちろん、毎日のヨーグルトはずっと続けています。体調も良好です。

https://redgarden.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です